偶像たちが目にしみる

同業者に疎まれるタイプのオタクです

セスナ(小さい方)で僕は空を飛ぶ(ABChanZoo 2016/09/18)

きょうは感謝祭仙台ですね。

参加されるかたは是非楽しんできてください✨

 

さて。えびちゃんずー。

グアムにやって来たA.B.C-Z

 

今回の主役はどうやらショートレグボーイことフミキュンこと河合郁人(28)

常夏のグアムでそんな彼に降りかかる試練とは?

 

「やってきましたーーーーグアムーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(ツカツカ)
Guam!!!Guam!!!」(野暮おじさん)
のっけからテンションアゲアゲのチームアイランド・戸塚田。

 

さて、と繁田アナが、橋本さんからお手紙💌があるんですよね?と切り出します。
「なんかポケットに入ってました」(はしパラ)
なんだなんだと騒ぐお兄ズ。はしちゃんが手紙を読み上げます。

 

『拝啓 河合郁人

 

おはようございます。グアムの青い空の下、いかがお過ごしですか?

 

さて、河合さんには日頃、僕らメンバーを気にかけてもらい大変感謝しております。

 

そんな河合さんには僕ら4人から、どうしても克服してもらいたいことがあるんです。

 

それは

高所恐怖症です。』

 

「マジ?😨」(キュンフミ)

 

そして繁田アナから告げられた企画が、『河合の高所恐怖症克服inグアム!スカイダイビング』!!!

 

いいな~~wwwいいな~~~~~wwwwwwと草を生やしまくるメンバー。

ファンの前ではかっこいいけれども、実際はかなりの高所恐怖症である河合くん。今回はぜひ高所を克服してもらいヘタレキャラを卒業してほしい、と願うちゃんずースタッフとメンバーたち。(本当かよ?)

 

さっそくスカイダイビングをするため車で移動することに。

「どうする?パラシュート開かなかったら?ハハハハハ」(はしー)
サングラスをかけてご機嫌の末っ子…陽気に隣の河合さんの不安を煽ります。

 

連れてこられたのはセスナの離陸場所でもある飛行機の倉庫。

河合さんに乗っていただくのは、と繁田アナが指差したのはセスナ(小さい方)

駄菓子屋さんに売ってるやつじゃん😖(???)」(ふみと)
ビビりすぎるあまり謎のコメントが飛び出す始末…

 

そんな河合さんを見かねてかはしーがやめる?と問い掛け、今の段階では乗れない、と答えるふみさん。
段取りをいっこいっこ踏んでいきましょう、とカウンセラーのように優しく囁く戸塚さんこと野暮おじさん。
しかしこの囁きは悪魔の囁きで…?!

 

「あっちにデカい脚立があったんですよ」(トットゥー)
そのデカい脚立をどんどん上っていくことから始めよう、と提案します。
唯一の味方かと思われた戸塚さんにじわりと首を絞められていくフミキュン。
「気付いたら空だ」(ゴッチ様)

 

①高さに慣れる
メンバーが支える中、比較的スムーズに脚立を上がっていくふみさん。
しかし、メンバーが離れると及び腰、ヘタレ河合に…💦

しかし一番頂上まで上れたので、もう大丈夫だね、と撤退しだすメンバー?!

 

「チョチョチョチョチョ!チョットまってよ~😭😭😭」(ショートレグボーイ)

 

ゴッチェ先生を先頭に去っていくメンバーと繁田アナ。

「ねー😭掴んでてよ😭」(きゅん)
「結構いい画だよ」(ゴッチェ氏)
「おねがい掴んでて…」(きゅん)

 

②疑似体験
続いてはCMを挟んでいきなり髪型がかっこよくなったゴッチェ先生からの指南。
原始的な戸塚さんに対し、ヴァーチャルリアリティを活用するという五関さん。ゴーグルをふみさんに手渡します。

スタッフさんが操作をしようとゴーグルの液晶の部分をパカッと開けると

f:id:ksgw___8:20160918120626j:plain

「空飛べそう(適当)」(ゴッチェさん)

 

よそから見てはよくわかりませんが、ゴーグルをかけたふみさんの目の前には断崖絶壁からダイブする映像が流れているそう。
しかし本当に地味…
「やめます?」(はしパラ)
やめよう……………

 

③一回落ち着く
続いては塚田くん。
チョコレートってリラックス効果あるの知ってますか?とどこからともなく持ち出したのは市販のアーモンドチョコレート…?

 

優しい塚田くんは緊張状態のふみさんにチョコレートを食べさせてくれます。
「ちょっと目がやさしくなった」(はしー)
すごいな?!チョコレート?!

 

塚田くんからチョコレートをもらって目がやさしくなったふみさんは冷静になります。
「落ち着いてどうするの?」(ふみ)
確かに…⚡

 

そして遂にはしちゃんが1歩踏み出します。
「今怖いですか?恐怖心はありますか?恐怖心を取り除いてくれるマジシャン用意したんですよ」(はしちゃん)
急に来たよね?!?!(©佐藤アトゥヒロパイセン)

 

④恐怖心を取り除く
不信感を隠せないふみさん。
はしちゃんが連れてきたマジシャン、アンソニー氏はグアム1のマジシャンだそう。(ダメだろうこんな番組でちゃ?!)
俺に任せろ!と自信満々の様子。

 

アンソニー氏に連れられ二人きりで入念な打合せを行うことに。その間暇をもて余すメンバー。
やっと戻ってきたかと思えば、ふみさんに催眠術をかけると言い出し?
別室に移動し催眠術をかけてもらうフミキュン…

 

「河合さん、スカイダイビングの準備はできましたか?」(アンソニー)
😄」(ふみ)
「イケるだろう!」(アンソニー)
曖昧な態度のふみさんが心配になった繁田アナは、本当に催眠術がかかったのか証明できないかとアンソニー氏に尋ねます。
そしてアンソニー氏が向かったのは…ゴッチェさん?!

 

「君は苦手な食べ物があるだろう?らっきょうを食べさせてみせるよ!」(アンソニー)
ナントここにきてとばっちりの五関さん…(散々茶化してた見返りがここで…)

 

アンソニー氏に催眠術をかけられたあと、らっきょうを渡される五関さん。ボリボリと咀嚼音だけが響く室内…
「どうですか?」(繁田アナ)
「デリシャス」(ゴッチ)

顔が強ばってるよ😨


五関くんがらっきょうを食べられたしこれなら河合くんも大丈夫だね!とホッとひと安心の一同…?

 

そして漸くセスナへ…!
しかし一人で送り出すのではなく、塚田くんも同乗することに。
橋本、戸塚、五関は着地点で見守ると。

 

「見てて。頑張る」

 

ここまでハチャメチャで無理矢理だったけど不覚にも泣きそうだよ…

 

行けるべ行けるべ、いくらかかんの?5万?と暢気な3人とは対照的に、残された河合、塚田はハーネスを装着し、緊張感を上げていきます。

 

ついに二人を乗せて離陸するセスナ(駄菓子屋で売ってそうな方)…!

 

一方、地上で待機する3人は、ダイビングポイントが富士山よりも高いと聞いて諦めモード…(なんてこと)

しかし塚田くんだけは「これまでえびちゃんずーで色んなことやってきたけど、克服しよう」と隣で手を握りながら励まし続けます。
こういうときの塚田くんのお兄さん感がステキですね。✨

 

そしてメンバーがいる着地点へと!

無事着地したふみさん、さぞ疲れきっていると思えば…?!
「オイ!ハイタッチしてるぞ!エンジョイしてるぞ!」(トッツー)
とべたよー!と満面の笑顔で駆け寄るのは五関くんの元。


高所恐怖症を感じないほど楽しかった!とふみさん。


最後はスカイダイビングの事務所の方々と記念撮影。つかふみちゃんいい笑顔!

f:id:ksgw___8:20160918122817j:plain

なんかよくわからないがよかったねえふみさん!

 

また来週~